日記 一覧

『週刊東洋経済』臨時増刊 ブログキャスター

NO IMAGE

『週刊東洋経済』臨時増刊 ブログキャスター と言う雑誌に私の記事が掲載される事になりました。 『週刊東洋経済』臨時増刊 ブログキャスター 久々の更新が、宣伝ですみません。 最初あまりの実務の忙し...

記事を読む

取材の依頼が・・・

NO IMAGE

なぜか6件も新聞社や雑誌社さんから取材の依頼がきました。 普段だれも私のブログなんて見てないと思うんですが、事件報道の大きさからか突然訪問者が増えて取材まで・・・。 我々はホントに普段、設計業の裏...

記事を読む

流行りの高層マンションを見に行ってきました。

NO IMAGE

最近「私も家がほしいなぁ」と思うようになってきました。マンションは管理費が嫌なので買わないと思うのですが、最近の流行を反映している少し高級な感じの超高層マンションを参考まで見物に行ってきました。 も...

記事を読む

現在の状況

NO IMAGE

6月から、全く休んでない・・・。 昨日も壁式を1棟かたづけて、このあとマンションが2棟・・・ その後、鉄骨の新築の引き合いもあり、当然お盆休みはなしになりそう。今日は耐震診断のお誘いも・・・。 ...

記事を読む

信頼できる医師と信頼できない医師

NO IMAGE

風邪をひいた時の話です。 風邪をひいた当初、のどに痛みや熱が出たので、普通の風邪だろうと思っていたのですが風邪をこじらせたのか、咳が4週間近くとまりませんでした。

記事を読む

構造屋に無理を言う時は・・・

NO IMAGE

構造屋はほとんどの場合、意匠設計者の協力技術者といった立場で業務を行っています。 技術協力者とはいっても、構造屋にとってデザイナーは、仕事のクライアントであり、かつリピーターになりうる大事なお客とい...

記事を読む

クールビズ

NO IMAGE

役人の方たちが、やってるクールビズ。 いまいち普及してないように感じますが、あなたの周りはどーですか? 理由を考えると、 ●スーツ+ネクタイはビジネスマンの制服であり、礼儀だと感じている人が多い...

記事を読む

悪徳リフォーム

NO IMAGE

また業界のイメージが悪くなりましたね・・・ 最近「自己責任の時代」と言われるようになりました。私は、仕事においても自己責任で生きる事(独立)を選択しましたので「自己責任の時代」に生きる事に全く抵抗は...

記事を読む

建築構造技術者(構造屋?構造家?構造士?)の存在

NO IMAGE

私の仕事内容を説明する時「建築の設計」だと説明すると全員が建築家(デザイナー)を思い浮かべます。最近、説明するのが面倒な時は、それ以上説明しなくなってきた・・・ 構造を専門にしている私自身も、学生時...

記事を読む