デベロッパーの方へ

チャレンジを忘れずに
信頼と実績を今までもこれからも

さくら構造には「エンジニアリングシップ」という価値判断基準があります。 さくら構造社員はこの理念に基づいて業務にあたります。

3.先輩たちの教え(真摯さ)
私たちは、構造技術に携わることに誇りを持ち、構造技術を楽しむ気持ちを先輩たちから学びました。私たちの仕事は、社会的評価に関わらず必要不可欠なものです。私たちの先輩である多くの技術者が、評価に固執せず社会的使命の達成を優先し、社会貢献してきたのと同様、私たちもその使命を果たすため「技術者としてやるべき事を実直に取り組む職人的姿勢」に加え「強い信念と正義の原則に基づき、不変の正直さと誠実さで技術に取り組む姿勢、すなわち真摯さ」が必要です。私たちも先輩たちから学んだ「真摯さ」を後輩たちに見せ伝え、受け継いでいく責任があります。どんなに有能であっても「真摯さ」に欠く人を、私たちは仲間として受け入れる事はできません。逆に、どんなに能力が足らなくとも「真摯さ」を有する人を仲間として受け入れ、応援していきます。(※エンジニアリングシップより抜粋)

多くの実績は信頼の証

構造設計業界の通常規模の構造事務所であれば年間数棟、多くても数十棟の物件しか設計を行いません。さくら構造では物件用途、規模の豊富な案件の設計を年間700棟以上の実績を経験値として積み上げてきました。また組織事務所という強みを活かし、専門の部署を持ち研究をする事で、経済的で耐震性・耐久性・施工性のある合法的な構造設計を確立しています。
その功績が認められ業界TOPクラスのデベロッパーが手がける分譲マンションの設計を請け負ってきました。

さくら構造が提供するサービス

定額制構造設計KozoWeb

高品質な構造設計とは
安全性が高くても、コストがかかり過ぎては意味がない。
躯体コストを削減しても、安心出来ないくては価値がない。
机上の計算で収まっていても、施工出来なくては設計とは呼べない。
関わるすべての人々の事を考え、その期待を超える価値を提供できる構造設計であること。

建築総コスト最適化

建築総コストとは、構造設計費用だけではなく、設計費、工事費まで全て含んだ建物を建てるためにかかるすべてのコストのことです。構造計算は設計者によって答えが変わる。だからこそ求められる経済性と安全性を理解し総コストをコントロールすることが重要です。

耐震診断・補強設計

構造設計事務所は耐震診断・構造設計を専業としています。技術的に公正中立の立場で耐震診断を行うことが出来ます。そのため特定の補強提案や工法提案などに偏らない幅広い選択肢の中から、クライアントの立場になり、希望に添った最適な提案をする事が出来ます。

次世代解析ソリューション SAVERシステム

日本国内で新築される建物の92%は、大地震時に損傷する事を前提で設計されています。
建築基準法では大地震(数百年に一度発生する地震)に対しては「倒壊の防止」とされています。要約すると、震度6強~7の地震で大きく建物が損傷しても、建物の崩壊はしない(人命を確保出来る)状態の損傷に留める程度の性能であり当然建物の継続使用は保証されていないません。

SAVERシステムでは今までと同じ建築費で、大地震時に無損傷を目標に設計されています。

さくら構造の構造躯体設計監理

さくら構造では、大手デベロッパーの品質監理の取り組みについても経験し実践してきました。それは構造的な観点を重視し、法律だけでなくトップブランドとして消費者に安心を提供しようとする品質管理体制であり、歴史や習慣から離れて競争に勝ち残るための戦略として取り組んでいる明確な意思があります。

さくら構造設計実績

  • 用途:分譲マンション(免震)

    大阪に建設された30階建ての分譲マンション。建物高さは90mの大臣認定建物。構造方式は免震構造を採用している。

    RC造 30層
    36,000㎡

  • 用途:工場

    大阪に建設された鉄骨造の食肉加工場。吹き抜けが多く最上階は駐車場として利用している。
    建物本体にスロープが隣接している。

    S造 3層
    17,000㎡

  • 用途:病院

    中部に建設された鉄骨造の病院。建物さは複s数棟からなり、柱や梁が外側に飛び出したデザインであるアウトフレーム工法を採用。

    S造 6層
    94,000㎡ 他複数棟

さくら構造についてさらに詳しく知りたい

構造設計事務所としては日本国内でトップ5に入る
構造技術者在籍数を誇る。
日本全国に拠点をもち全国対応が可能な
数少ない構造設計事務所であり、
その実績はすでに3000案件を超え、
戸建て住宅から高層建物、
免震・制振などの特殊案件等
お客様のご要望に柔軟に対応しております。

【さくら構造株式会社】
事業内容:構造設計・耐震診断・免震・制振・
時刻歴応答解析・
建築総コスト最適化・
構造コンサルティング・
次世代構造解析ソリューションSAVERシステム

●札幌本社所在地 〒001-0033 
札幌市北区北33条西2丁目1-7
SAKURA-N333F
TEL:011-214-1651  FAX:011-214-1652
●東京事務所所在地 〒110-0015 
東京都台東区東上野2丁目3-7
山本ビル 2F
TEL:03-5875-1616  FAX:03-6803-0510
●大阪事務所所在地 〒541-0045 
大阪府大阪市中央区道修町1丁目2-2
花房ビル 6F
TEL:06-6125-5412  FAX:06-6125-5413
見積り相談はこちらから