構造コンサルティング 2005.08.11

現在の状況


さくら構造スタッフの画像
さくら構造スタッフの画像

現在の状況

6月から、全く休んでない・・・。
昨日も壁式を1棟かたづけて、このあとマンションが2棟・・・
その後、鉄骨の新築の引き合いもあり、当然お盆休みはなしになりそう。
今日は耐震診断のお誘いも・・・。


「独立して間もないのに、仕事があるのだから、イイ事でしょ。」
と周りは言ってくれるのですが、なんか違うなぁと思ってしまう。
なんで、まともに営業もしてないのに仕事がくるのか考えると、設計料が安い事?理由なのか?
たぶん一人でやっている間はOKでしょう、でも今後の私の希望というか展開を考えると、安い設計料で非常に忙しいというのは、かなりまずいかと・・・。
独立した先輩には「仕事を断る勇気も必要だよ」と言われますが、せっかく声をかけて頂いたのに断るのは申し訳なく、つい忙しくても
「出来ますよ!」
と元気に言ってしまう私は、いつになったら休めるのかな?
そしていつになったら新しい展開がスタートできるのか・・・。
今日は、友人の「海に行こう!」お誘いを断りました。
遊びの誘いは断れるのですが。

田中 真一
SHINICHI TANAKA

代表取締役

執筆者の詳細

さくら構造(株)は、
構造技術者在籍数日本国内TOP3を誇り、
超高層、免制震技術を保有する全国対応可能な
数少ない構造設計事務所である。
構造実績はすでに5000案件を超え、
近年「耐震性」と「経済性」を両立させた
構造躯体最適化SVシステム工法を続々と開発し、
ゼロコスト高耐震建築の普及に取り組んでいる。