構造設計事務所 さくら構造 > 次世代構造解析ソリューション > 北海道札幌市で限界耐力と構造計算偽装の2つの問題が発生
次世代構造解析ソリューション 2006.03.07

北海道札幌市で限界耐力と構造計算偽装の2つの問題が発生

設計図画像
設計図画像

北海道札幌市で限界耐力と構造計算偽装の
2つの問題が発生

新宿の姉歯物件、強度不足が一転「安全」新構造計算で

先日、記者の方に
「田中さん。限界耐力の話記事にしますよ。」
そう言われた時は「ついにきたか」そんな感じでした。
いつかは話題に上がると思っていましたが・・・。
大手不動産の工事・販売中止案件も同様の話であるという噂です。
これが問題になれば、北海道だけの話ではありません。
話は日本全国に飛び火します。
これとは別のマンションが地元札幌でニュースになっておりますが、こちらはどうも”偽装らしい”という噂です。
これらの件について近々UPします。

▼追記

構造計算書偽装物件に係る違反是正等について

国土交通省より、特定行政庁に対する技術的指導として偽装物件に対する是正処置に関する扱いが発表されました。
その中に限界耐力計算を行って法的適合性を検討してよいと言った内容があります。
もはや、限界耐力計算の話と構造計算偽装の話は別々に議論できなくなってきている感もありますが。
今後どうなるのでしょうか。

田中 真一
SHINICHI TANAKA

代表取締役

執筆者の詳細