限界耐力計算の話

NO IMAGE

●耐震偽装・第2ラウンド 「限界耐力計算」を巡る混乱 Q&A形式で非常にわかりやすい。 ●「限界耐力計算によって検証を行う場合の留意点」 (社)日本建築構造技術者協会の「構造計算書偽造事件」関連情報ペ...

記事を読む

構造設計者は”内縁の妻”のような存在

NO IMAGE

「構造設計者は法令上の設計者ではないのだから、本来は構造設計の不備も元請けの建築士である意匠設計者が全責任を負うべきではないか?」 と言うご意見を頂きましたので、私の考えを書いてみます。 姉歯さんも、...

記事を読む

構造設計は無資格でも出来る・・・。

NO IMAGE

あちこちのTVなどでは、2級建築士が1級建築士でなければ設計できない建物を設計した事を取り上げて、その事自体が問題のように報道されています。 事実、問題な部分はあるのですが、ちょっと視点がずれている...

記事を読む

北海道札幌市の耐震偽装-浅沼氏の会見

NO IMAGE

■浅沼氏の会見を聞いて 「耐震壁を使う耐震工法が優れているとの信念を持っていた」 彼が言っている、耐震壁とか耐震工法が優れているというのは、壁を増やして、強度型で設計するほうが、耐震上好ましい。と...

記事を読む

北海道札幌市で限界耐力と構造計算偽装の2つの問題が発生

NO IMAGE

新宿の姉歯物件、強度不足が一転「安全」新構造計算で 先日、記者の方に 「田中さん。限界耐力の話記事にしますよ。」 そう言われた時は「ついにきたか」そんな感じでした。いつかは話題に上がると思ってい...

記事を読む

『週刊東洋経済』臨時増刊 ブログキャスター

NO IMAGE

『週刊東洋経済』臨時増刊 ブログキャスター と言う雑誌に私の記事が掲載される事になりました。 『週刊東洋経済』臨時増刊 ブログキャスター 久々の更新が、宣伝ですみません。 最初あまりの実務の忙し...

記事を読む

姉歯氏の間違った選択

NO IMAGE

●最近の意匠屋さんから良く聞く言葉 意匠屋 「田中さん。ここの納まり、なんとか、こんな感じに出来ませんか?」 私 「ん~、本当は、前の納めの方が構造的には良いんですが。うん。でも大丈夫でしょう」 ...

記事を読む

構造計算すらしていない建物

NO IMAGE

色々賑わしている構造計算偽造問題ですが・・・ 偽造以前の問題として、構造計算すらしていない建物がありますよね? たとえば、あなたの家。 木造2階建てなら構造計算は、ほぼしてないと思います。壁量計...

記事を読む

構造設計者不在の建築業界

NO IMAGE

最近、この事件のためか仕事が普段の倍くらいに増えてしまいました。おかげでブログは、ほったらかしですが、それでも一日数百人以上の方が訪れます。ホントにありがたい事です。 そして、数人の方にブログの更新...

記事を読む

自治体も偽造を見抜けなかった。

NO IMAGE

私が以前書いたように、結局一民間審査機関の審査ミスって話ではなく、制度上の問題である事が証明される結果となったようです。 自治体の確認審査でも偽造計算書が通っていた事実が判明した。 私も過去に、自...

記事を読む

1 2 3 4 5 6 7 8